本文へスキップ

この会は、絶滅状態の国蝶、オオムラサキを地元市川で復活させることを目的としたボランティアの集団です。


この会は、絶滅状態の国蝶、オオムラサキを地元市川で復活させることを目的としたボランティアの集団です。








設立趣旨

1.団体の設立趣旨

初の設立趣旨に関し、5年間の活動経験に基づき内容を一部修正することとしま
した。
改良後の内容は次の通りです。

この会は、市川地域で絶滅状態にある国蝶・オオムラサキを都市化が進む当地域内でも長期間安定した自然環境を保つことが出来るように、幼児・児童が幼虫の生息活動に参加し、羽化するまでの経過が見られるような事業活動を行うことにより自然環境整備の重要性を啓発することを目的とするボランティア団体です。

2.設立までの経緯


年前から、市川地域では1962年以降絶滅状態にある国蝶の生息可能な自然環境
探してきましたが、その結果、エノキは、学校、幼稚園、公園などに生息していることがわかました。他方、オオムラサキ成虫の餌となる樹液を出す樹木、クヌギラの木が見つかいませんでした。オオムラサキを幼虫から成虫まで育てる自然環境は破壊されていました。

一方、オオムラサキの飼育については、過去3年間にわたり、エノキの葉を餌にして屋内で幼虫を飼育する体験を重ねて、羽化した後、人呼応交尾で繁殖を行っています。

3.なぜPO法人で進めるのか

今後、ボランティア活動員を確保して教育しながら活動を進めていくために、活動体の永続性と信頼性が必要と考えられるためからです。

バナースペース







  1.団体の設立趣旨

当初の設立趣旨に関し、5年間の活動経験に基づき内容を一部修正することとしました。改良後の内容は、次の通りです。

この会は、市川地域で絶滅状態にある国蝶・オオムラサキを都市化が進む当地域内でも
長期間安定した自然環境を保つことが出来るように、幼児・児童が幼虫の生息活動に
参加し、羽化するまでの経過が見られるような事業活動を行うことにより自然環境整備
の重要性を啓発することを目的とするボランティア団体です。

2.設立までの経緯

年前から、市川地域では1962年以降絶滅状態にある国蝶の生息可能な自然環境
探してきましたが、その結果、エノキは、学校、幼稚園、公園などに生息していること
がわかました。他方、オオムラサキ成虫の餌となる樹液を出す樹木、クヌギラの木が  見つかいませんでした。オオムラサキを幼虫から成虫まで育てる自然環境は破壊されて
いました。

一方、オオムラサキの飼育については、過去3年間にわたり、エノキの葉を餌にして屋内
で幼虫を飼育する体験を重ねて、羽化した後、人呼応交尾で繁殖を行っています。

3.なぜPO法人で進めるのか

 今後、ボランティア活動員を確保して教育しながら活動を進めていくために、活動主体の永続性と信頼性が必要と考えられるためからです。